きのこの炊き込み酵素玄米御飯

HIRYU VEGAN RECIPES

きのこの炊き込み発芽酵素玄米御飯

Cooked brown rice with various ingredients

材料 (3合分)

原木生椎茸 150g
ハタケシメジ 300g
無農薬の玄米 450g
無農薬の小豆 45g
ビオソルト(Bio Salt ) 細粒 3g
ゲランド塩 グロ・セル(粗塩) 1g
オーガニックたまり醤油 38g
EMX GOLD 20ml
原料糖 6g
EM WATER(ミネラルウォーター) 3合ラインまで

食材の拘り

● 無籾(もみ)や糠(ぬか)に農薬や放射性物質など有害物質がたまりやすく、精米されていても浸透していることがあるので、お米は「無農薬」をお勧めします。

● 無農薬の小豆はアク抜きが不要なものが多いので、栄養が落ちることなく味も濃くなります。

● HIRYUでは、極めて還元力が高いヒマラヤ岩塩ビオソルトと国際条約自然保護区指定フランスブルターニュ半島南部ゲランド塩田産の天日結晶海塩グロセルをブレンドして炊飯します。

● HIRYUでは、腸内細菌に有効に働く乳酸菌、酵母菌、光合成細菌から抽出した有用成分でつくられた発酵飲料EMX-GOLDを15㎖ブレンド、またはEMX-GOLDが既に配合されている飲料水EM WATERで炊飯します。

● HIRYUでは、小麦やアルコールを添加していない、無農薬大豆と天然塩だけで作った醤油を使用し、炊き込みご飯等の味付けをしています。

● 無農薬サトウキビから煮だした精製される前の砂糖の原料です。

● 無農薬野菜は、根も葉も皮も食べる事が出来ます。その生長点に健康の秘訣があります。酵素玄米御飯には、β-カロテンやビタミンCが含まれる野菜を一緒にお召し上がり頂くとバランスがよい食事となります。

作り方

    1 玄米と小豆を水で拝み洗いをして汚れを落とします。

    2 水を切り内釜に入れます。

    3 内釜の表示目盛り【発芽酵素玄米3合】ラインまで水を入れます。

    4 ビオソルト、グロセル、EMX-GOLDを内釜に入れ、手または泡立器で右回りに混ぜます。

    5 さらに醤油、原料糖、きのこ、お好みで唐辛子を入れ、蓋を閉め、ふたロックハンドルをロックにします。

    6 【メニュー】ボタンで【発芽酵素玄米】を選択した後、【◀時間】【▶分】ボタンで6Hを選択後、【スタート/確定】ボタンを押し、炊き上がりを待ちます。

ワンポイントアドバイス

炊き込みご飯に入れる野菜の水分量により、水分の調整が必要です。

レシピに使われている商品

1

コメントを入力

メールアドレスが公開されることはありません。

    • emty
    • 5ヶ月前

    キノコが贅沢に入った炊込み御飯、最高です!
    ハタケシメジは本しめじのような立派な食感と、しっかりした味で、ぶなしめじしか食べたことのない人におすすめです。

    返信